バストトップの黒ずみを改善するラスタークリームの口コミ

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

こんにちは、あかねです。 ある調査では女性の約90%以上の人が自分のバストトップの色に満足していないという結果が得られています。 そんな悩みを抱える女性達に向けて、最近は画期的な方法がいくつか提案されているのをご存知でしょうか?


【監修医師】
<銀座Mitaクリニック>
三田麻津子院長
<美容皮膚科医・脱毛・フェムテックの専門家>
三田麻津子公式YouTubeチャンネルはこちら




⇒三田先生のプロフィールを詳しく見る  
【経歴】
■北里大学医学部医学科卒
■北里大学病院形成外科入局
■北里大学病院形成外科勤務 ■湘南鎌倉総合病院形成外科勤務 ■シロノクリニック勤務 ■マホロバクリニック勤務 ■オザキクリニック勤務 ■広尾プライム皮膚科勤務
【資格・所属学会】
■日本形成外科学会
■日本美容外科学会
■日本レーザー治療学会 ■日本坑加齢美容医学会 ■日本美容皮膚科学会 ■日本臨床皮膚外科学会 ■日本レーザー医学会



私の経験上からも、口コミ調査からも黒ずんだバストトップをピンク色に戻すことは十分可能だと思っています。

https://ginza-mita.com/delicate/wp-content/uploads/2023/01/wakiwakig_260.png
あかね

今回はどうしてバストトップが黒ずんでしまうのか、気になる黒ずみを改善するクリームの口コミなど、詳しく紹介しましょう。

黒いちくびはもうイヤ!
肘や膝、首回りやデコルテ…もちろんフェイスだって!
ボディ美白肌対策<美白濃厚クリーム>

ラスターの
詳細を見る

乳首の色は一回黒ずむと戻せない?

乳首の色は一回黒ずむと元に戻せないのでしょうか? いいえ、そんなことはありません。 くすみやしみと同じように肌のケアをすることで乳首の黒ずみは解決できます。

https://ginza-mita.com/delicate/wp-content/uploads/2023/01/wakiwakig_265-e1674135847252.png
あかね

その代表的な例がレーザー治療です。

黒ずみの原因となっている部分だけがレーザーで焼かれて、ピンク色の綺麗な色を取り戻すことができます。  

照射時間が短く、肌に刺激が少ない「QスイッチYAGレーザー」 「ピコレーザー」のある医療機関がおすすめです。     

 

 ちょっと怖いし、面倒くさい? そうですよね、でも大丈夫! もっと簡単に自分で行える方法もたくさんあります。 体は古い角質層を新しいものに変えることで美しい肌を保っています。  

これを『ターンオーバー』と言います。

しかし、ターンオーバーが上手く作用しなくなると古い角質層が溜まってシミや乳首の黒ずみを発症します。  
そこでターンオーバーを定期的に行えるように効果的な食材を取り入れてみましょう。

ビタミンを含む野菜や果物・亜鉛を含む牡蠣やホタテ・タンパク質を含む卵や肉類などが代表的な例です。  

   

また、乳首の黒ずみはホルモンバランスが乱れることでも発症しやすくなります。
普段からバランスの良い食事や快適な睡眠を心掛け、規則正しい生活を送ることも、立派な黒ずみケアとなります。 ホルモンバランスの乱れを引き起こすストレスにも注意が必要です。  

メラニンの発生源がポイントだった!

黒ずみの根本的な原因を簡単に説明すると、メラニン色素が生産されるからということです。
メラニン色素は色を構成しているだけではなく、肌を外的刺激から守る役割もあります。

https://ginza-mita.com/delicate/wp-content/uploads/2023/01/wakiwakig_260.png
あかね

紫外線・摩擦などの外的刺激を感知すると、体は『メラノサイト』と呼ばれる部分からメラニン色素を分泌します。


肌の表面でバリアを作り、肌細胞への刺激を防ぐのがメラニン色素の役割です。
仕事を終えたメラニン色素は通常ターンオーバーによって古い角質層と共に体外へ排出されます。  

 

  しかし、外的刺激が持続する場合は排出が追いつかず、メラニン色素がどんどん溜まっていきます。  

こうして余分なメラニン色素が溜まることで、肌が黒く見えてしまうのです。 外的刺激の代表的な例としては紫外線以外にブラジャーの摩擦が挙げられます。

 

胸に合っていないブラジャーを着用し続けると、乳首に刺激が与えられて黒ずみを発症します。
そのため体に合ったブラジャーを着用し紫外線対策を行うことも重要です。   レーザー治療は余分なメラニン色素を除去できるので黒ずみケアとしては効果的です。
しかし、先程述べたような自分にできる簡単な対策は根本的な解決とは言えません。

黒ずみ解決はメラニン色素の分泌を抑えること

黒ずみを根本から解決するにはメラニン色素の分泌を抑える必要があります。

https://ginza-mita.com/delicate/wp-content/uploads/2023/01/wakiwakig_264g.png
管理人

メラニン色素を分泌しているメラノサイトは、角質層よりもさらに奥の基底層にあります。

そのため根本的な解決をするには基底層へのアプローチが必要不可欠です。  

天然和漢成分がメラニンの生成を抑制!

メラニンの根本に届く甘草エキスとチャイニーズハーブが乳首の黒ずみをリカバリーします。
基底層へのアプローチに効果的なのはメラニン色素の蓄積防止、蓄積されたメラニンの排出です。  

トラネキサム酸などがメラニン色素が生成される過程において、メラニン色素の生産を阻害し分泌を抑えてくれます。

それだけではなく、蓄積してしまったメラニン色素を還元し無色にする効果もあります。
美白効果のある成分として非常に優れていると言えるでしょう。  

これまでいくつか黒ずみケア方法を述べて来ましたが、実は最もおすすめなのは美白クリームです。

美白クリームはそれほど費用をかけずに自宅で簡単に行える、効果の高い方法となっています。
特に人気が高いのは現在私も使用中のボディ美白肌対策『Luster(ラスター)』です。

天然和漢成分が優秀な保湿成分と一緒に配合されているので、乳首の黒ずみを根本から解決できるかもしれません。  

  ラスターはそもそも狂った肌再生サイクルを正常に促す美白クリームとして定評があります

https://ginza-mita.com/delicate/wp-content/uploads/2023/01/wakiwakig_261-300x300.png
管理人あかね

この商品の特徴は、7つの成分が黒ずみをどんどん排出し美肌再生をゆっくりサポートするシステムにあります。

これにより、お肌の保湿機能も高まり、水分量が保持でき美白肌をつくります。 

  その他にも美白成分や美容成分が配合され、美容ケアを行いながら黒ずみケアが行えます。
また、安心安全7つのフリー、無添加仕立てでお肌にやさしくお子様でも使えます。

黒ずみが発生する原因を追究して開発された、非常に効果の高い商品なので是非使ってみてください。



肘や膝、首回りやデコルテ…もちろんフェイスだって!
ボディ美白肌対策<美白濃厚クリーム>

ラスターの
詳細を見る

「今スグ!」は無理でも夏休みには間に合うかも!

ホワイトラグジュアリープレミアムなどの美白クリームは体質や相性によって効果が出るまでの期間に個人差があります。
2週間で効果が出たという人もいれば、3ヶ月経って色に変化が見られたという人もいます。

https://ginza-mita.com/delicate/wp-content/uploads/2023/01/wakiwakig_264g.png
管理人

私の場合も1か月以上使用して少し変化が見られ始めた感じです。

そのため数日程度使用しただけで諦めるようなことはせず、アレルギーなどの症状がなければ長く続けてみることが大切です。  

ターンオーバーの周期の違いで個人によって効果が出るまでの期間に差が生じます。
ターンオーバーは年齢を重ねるほど遅くなり、若い人ほど周期は早くなります。  

  10代で約20日、60代で約100日と言われ、 10代と60代では約80日もの差があります。

  ターンオーバーが行われることによって色の変化を感じることがあるため  

10代~30代は約1ヶ月
40代~50代は約2ヶ月

60歳以上は約3ヶ月程度使用を続ける

 

そして効果の有無を確かめるべきです。
また、美白クリームの使用をしても不規則な生活が続けば効果が薄くなってしまうので規則正しい生活を心掛けながらケアを行った方が良いでしょう。

逆に体質によっては早い段階で効果が出ることもあり、今すぐは無理でも数週間で乳首が理想の色に戻るかもしれません。  

あとがき/まとめ

乳首の黒ずみは男性から悪いイメージを抱かれてしまいがちで、女性にとって嬉しいものではありません。
体質や遺伝だと諦めている女性も多くなっていますが、乳首の黒ずみはケア次第でピンク色に戻すことができます。  

黒ずみの原因はメラニン色素の過剰分泌や排出不足にあるため、メラノサイトがある基底層へのアプローチが重要です。

解決するにはさまざまな方法があり、最も簡単で効果的なのは美白クリームと言えるでしょう。
特におすすめの美白クリームはホワイトラグジュアリープレミアムです。

美白効果のあるビタミンCが3種類配合され、基底層へアプローチします。
ただし、効果には個人差が生じるため注意が必要です。

ターンオーバーは年齢や体質によって異なり、若い人ほど周期は早くなります。

数日で効果が出るというものではなく、1ヶ月~3ヶ月程度使用を続けることが大切です。

早い人であれば数週間で効果が出る可能性もあります。
美白クリームは自宅で簡単に行えるケアです。

乳首の黒ずみはプライバシーに関わる問題で人にばれたくないと感じる女性は多いでしょう。

 

メラノサイトへ直接作用し、メラニン色素の分泌を抑えることができます。  

  美白クリームであれば誰にもばれることなく、安くて簡単に行えるケアなので試すことに損はありません。
騙されたと思って1度チャレンジしてみてください。



肘や膝、首回りやデコルテ…もちろんフェイスだって!
ボディ美白肌対策<美白濃厚クリーム>

ラスターの
詳細を見る

 



デリケートゾーンのケアならこちらが超おススメです!

最大40%OFFキャンペーン実施中!安心の60日間返金保証
ハーバルラビットの 詳細を見る

黒ずみケアに『クリアネオ』

\いつでも解約OK!定期便30%OFF!/
もちろん送料無料
クリアネオの
クリームを見る

全額返金保証付き(初回購入時)

クリアネオ
ボディソープを見る

https://ginza-mita.com/delicate/wp-content/uploads/2023/01/wakiwakig_260.png
あかね

あなたが解決したい悩みは下記カテゴリーより選んでください↓


※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

管理人あかねです

ワキガ強管理人のあかねです。わきがを治すためにあらゆるチャレンジをしてきました!あなたのワキガ臭の悩みはなんですか?私のブログがその解決に役立てば嬉しいです。
↓プロフィール↓
⇒運営者情報

人気わきがブログランキング
ポチッと応援よろしくお願いします
 

最近の記事

  1. ハゲとワキガの関係性

  2. 【最新版】クリアネオの口コミと評価がヤバすぎる?使用者が暴露!

  3. スソワキガやワキガは遺伝するがうつらない

  4. ワキガ手術後の「色素沈着」その正体と改善法

  5. 【柿渋エキス効果!】ワキガ治療に効くサプリの口コミ

  6. ワキガの匂いの特徴とは?【本人も気づかない男女別ワキガ臭】

  7. 乳首の色をピンクにする美白クリームいろいろ試してみたよ!

最近のコメント

    TOP