銀座Mitaクリニック

診療予約はこちら

銀座Mitaクリニック

診療予約 アクセス

Trouble

お悩みから探す

Contact

TEL
03-6263-8711

東京都中央区銀座5-5-18 藤小西ビル7F

Trouble顔やせ

顔やせ

顔の大きさは、生まれつきではあるものの、小顔への憧れは誰にでもあるものです。顔やせの方法について紹介します。

小顔への憧れ

顔の大きさは、生まれつきの骨格の大きさと、筋肉や脂肪といった肉付きによって異なります。また、加齢と共に頬やあごがたるむことでも、顔が大きく見えるようです。

「顔やせ」の方法

顔の輪郭の手術

頬骨が高い、エラが張っているなどで、顔が大きく見える方がいます。頬骨やエラの部分の骨を削ったりする方法がありますが、口腔外科や歯科矯正の範囲となります。

顔のたるみの手術

たるんでしまった皮膚を、糸で持ち上げるフェイスリフトの手術があります。溶ける糸の場合は自然な仕上がりで、1~2年間の効果が期待できます。

脂肪吸引術

顔の脂肪を吸引する治療法です。頬やフェイスラインに脂肪吸引を行うと、顔のラインがシャープになり、顔が痩せた印象になります。

光エネルギー

外科的な治療に抵抗のある方では、光エネルギーによる治療が、たるみに対して期待できます。真皮層以下を加熱することで、一時的に真皮上層に炎症を生じさせ、浮腫によるハリやたるみの改善が期待できます。また、長期複数回治療することで、真皮の線維芽細胞の活性化を促し、コラーゲンやエラスチンなど、皮膚構造を再建します。

当院の「顔やせ」の治療

ePLUS

当院では、ePLUSという複合治療器にSublimeアプリケータやMotif IRを使用し、赤外線やダイオードレーザーに高周波(RF)を組み合わせて、「たるみ」の治療をすることで、顔がやせた印象になります。アプリケータを組み合わせて施術を行うと、熱エネルギーを与える深さや広さなどが異なるため、相乗的に治療することができます。

Medical menu施術メニュー